お問い合わせから卒業まで

お問い合わせから卒業まで

お問い合わせ

まずは気軽にお問い合わせください。英語、中国語、韓国語も対応できます。
お問い合わせ
TEL: +81 52-701-0841

入学6ケ月前

書類の準備

日本へ留学をするために、入国管理局へビザの申請が必要です。そのために必要な書類の準備をします。入学概要を読んでください。
必要な書類と入学願書を学校へ送ってください。学校入学希望者で、書類のやりとりがあります。

入学6ケ月前

進学準備 志望校出願準備

入学3ヶ月から4ヶ月前に、学校が東京入国管理局へ在留資格認定証明書の申請をします。
申請費用(25,000円)が必要です。
結果がわかるのは入学の1ヶ月前くらいになります。

入学3,4ケ月前

学費の支払い

在留資格認定証明書の許可がおりると、学校から初年度の学費の請求書を送ります。
初年度の学費全額(722,800円)を支払います。(海外送金可能) 学費支払い後、在留許可書を持って日本大使館へ行きます。

入学1ケ月前

日本大使館

国にある日本大使館へ行き、在留資格認定証明書を提出、ビザの申請をし、ビザの許可をもらいます。
その後、チケットを手配します。

入学1ケ月前

準備

寮や家は当校が手配します。

入国前

日本へ(空港)

旅券に上陸許可の証印をするとともに上陸許可によって中長期在留者となった方には在留カードが交付されます。空港へ学校関係者が迎えにいきます。
また寮や学校へも学校関係者が案内します。ご安心ください。

入国

初めての登校

入学式、学校のオリエンテーション、クラス分けテストを行います。

入学

国民健康保険

住んでいる家や寮が管轄の区役所や市役所で国民健康保険の登録をします。2週間くらいかかります。
学校関係者と一緒に行きます。

入国後、2週間

資格外活動許可証

日本でアルバイトをするために、資格外活動許可証の申請をしなければなりません。出入国港で資格外活動許可申請を行うか入国管理局へ行き、申請します。

入国後、1ヶ月目

アルバイト探し

アルバイトを探します。必要な書類や履歴書の書き方は学校で説明します。

アルバイトは学校関係者と一緒に探すなどサポートをします。

入国後、1ヶ月目

学校生活

・日本語学習(月~金)
・進路相談(3ヶ月に1回)
・カウンセリング(3ヶ月に1回)
アルバイト学校のイベントはこちら(facebook)
生徒の1日はこちら

入国後、1ヶ月〜

進路相談

入学後から定期的に進路相談を行ないます。卒業の半年前(3月に卒業する場合、9月頃)から本格的に進路相談を行なっていきます。
詳しくはこちら

卒業半年前

大学・専門学校 合格

入学の決まった大学や専門学校へ問い合わせをし、東京入国管理局でビザの更新手続きをします。

卒業2、3ヶ月前

卒業式

晴れて日本東京国際学院を卒業します。学生はそれぞれ違った道に進みます。

卒業